2019/06/26

面接授業レポート

先日受講した面接授業のレポート提出期限は今週末ですが、昨日作成して投函しました。久々に10円と5円切手を購入しました。長野学習センターの場合は送付先の長野学習センターの住所が貼付されたレポート送付用の封筒と送り方説明書を頂けるので助かっています。

レポートはワードで作って印刷。A4で1ページがほぼ埋まりました。不合格にはならないと思いますが、どのような評価になるか楽しみです。レポートテーマは「この講義で一番関心をもったテーマについて自分で考えたことを書きなさい。」です。

それで私のテーマは「実体(本体)と現象について」にしました。以下にその内容全文を掲載します。

実体と現象について考える前に、まずそれに関係すると思われる幾つかの考え方を以下に整理し私なりにまとめる。
 ①唯心論:全ての物質的な存在は心の中の意識によってその存在が決定される。従って存在するのは心すなわち意識のみである。
 ②唯物論:世の中に存在するのは物質のみであり、心や意識はその物質の働きから生まれており、心や意識といった実体は存在しない。
 ③唯我論(唯心論的):世の中に存在するのは私の意識(心)のみであり、世の中の現象は私の夢の中の現象のようなものである。

 唯心論の立場からすると世の中に実体(本体)は私の感覚・意識によって決定されているもので、実体は存在しない。唯物論の立場からは私の感覚・意識は物質的存在を通して形成されるものであり、物質なくして私の感覚・意識は存在しない。唯心論的唯我論では存在するのは私の意識(心)のみであり、実体(本体)はそこで投影された幻影にすぎない。

 以上の考え方はどれが正しい、正しくないと論理的にも証明することは出来ない。そしてどれが正しいとしても、現在、私の見ている感じている世の中に影響を与えない。つまり私の人生観、生き方には全く影響をあたえない。

 世の中に実体が存在するのか、あるいは現象のみなのか、ということは実体とは何か、現象とは何か、といったその定義より変わりうる。実体も現象も普通の意味で存在するのが私の世の中だと感じている。

 哲学はある意味言葉の遊びだと思う。重要な遊びではあるが。哲学は多分人を救うことは出来ない。宗教(信仰)も、それによって人が救われていると思わせることが出来るだけで、やはり多分人を救うことは出来ない。私は哲学、宗教のどちらにも疑念を抱いているが、どちらも学ぶに値するものと考えている。

Mensetsureport

| | コメント (0)

2019/06/25

宇宙の誕生と進化

今年度新規開講の放送授業「宇宙の誕生と進化」を視聴していますが、今週で12回目に入り、この回から最終回の15回までの4回は宇宙論に関するテーマになります。今週の第12回は膨張する宇宙に関しての講義です。この中で宇宙膨張に関するよくある誤解を取り上げて説明されていました。

ビッグバン理論では宇宙は1点から始まったとよく言われますが、これは誤解とのことです。ビッグバン理論を説明する図からそのように誤解されてしまっているとのことです。(写真はサイトから拾ってきたその説明図) 1点だはない高温高圧の状態から宇宙の膨張が始まったとするのが正しい理解のようです。私には目からウロコの説明でした。

この科目、録画視聴しているだけで、そのあと消してしまっていましたが、この第12回から最後までは消さないで永久保存版にしようと思っています。印刷教材も欲しくなりました。

Bigbang

| | コメント (0)

2019/06/24

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

録画しておいた映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を見ました。この映画昨年の公開時に見に行きたいと思っていましたが、諸事情で見られませんでしたので、WOWOWの放映を待っていました。

期待通り面白かったです。カーチェイスはもちろん、ヘリチェイスは凄かったです。いつもどおりハラハラ・ドキドキ、ヒヤヒヤの映画です。BDに落として永久保存版にしましたが、この映画2時間28分もあったので、BD1枚にギリギリでした。

https://www.youtube.com/watch?v=iFnKf-zh7ZM

Mifallout

| | コメント (0)

文学から哲学する

昨日一昨日は諏訪の長野学習センターでの面接授業「哲学初歩 文学から哲学する」を受講してきました。定員20名で登録13名、欠席2名で11名での少人数授業でした。先生は元諏訪東京理科大教授の関塚先生。教科書カバー内側のお写真より大分老けていらっしゃいましたが、写真は大分以前のものとのことです。先生は私と同学年の早生まれでした。

哲学初歩とはありますが、やはり難しいと思いました。スライドは使わず全て板書でした。この授業試験はありませんでしたが、1週間以内にレポートを作成して学習センターに送付する必要があります。テーマは「この講義で一番関心をもったテーマについて自分で考えたことを書きなさい。」です。

23日の午後は縄文文化の講演会が学習センター隣の交流テラスで行われ、その準備等でいつもは昼食等に使えるフリースペースが使えませんでした。会議室の仕切りも全て取り払って会場を作り、結構大勢の聴衆が集まっていました。私も昼休みにさわりだけ聴かせてもらいました。

この行事の影響で23日は市営駅前駐車場が一時的に満車になっており、昼休みの車出し入れでの駐車場代節約は出来ず、810円を支払いました。これで5年間に買った回数券が全て終わりました。

8月31日の公開講演会の案内が置いてありましたので頂いてきました。テーマはブラックホールの話。私の興味分野なので聴きに行こうと思っています。

Mensetsu19622_1

1906mensetsu234s

Jomon

Blackhole

 

| | コメント (0)

2019/06/21

X-MEN ダーク・フェニックス

今日から公開になった映画「X-MEN ダーク・フェニックス」を見てきました。平日の昼間でしたが観客は20人以上入っていました。私はX-MENシリーズは全て見てますが、これもたいへん面白かったです。VFXも良かったですが、音響が素晴らしく、低音の効果音はシートから体に響いてきます。これは自宅では味わえませんが、来年WOWOWで放映したら録画して永久保存版とします。

https://www.youtube.com/watch?v=bxsit_WddUY

Xmen_1

Xmen_2

| | コメント (0)

ガーミンGPS

13年前に買ったガーミンのGPSをまだ保有してます。カラー液晶の日本語版で地図データも購入したので、当時としても結構な費用がかかりました。10年前にGPSロガーを購入し、こちらの方が軽くて小さくて感度も良いということで、それ以来ガーミンGPSは殆ど使わなくなっていました。

引き出しの中に眠っていたガーミンGPSを見つけ電池を入れて電源を入れてみました。室内では衛星補足が出来ませんでしたので、屋外に行って15分ほど待ったら衛星補足して現在地が表示出来ました。そのあと室内に戻ると衛星ロスト表示でした。

スマホのGPSソフトを立ち上げてみると室内でも現在地がすぐ表示されます。地図も国土地理院のが表示されますし、画面も大きいのでスマホのGPSの圧倒的勝利でした。

と、いうことでガーミンGPSは電池を外して再びお蔵入りです。もう山で使うことはもうないでしょう。登山人生の記念品としてとっておきます。

Garmin

| | コメント (0)

2019/06/20

詐欺のハガキ

我が家にも詐欺のハガキが届きました。民事紛争相談センターというところからのハガキで連絡なき場合は強制差し押さえを実行するとの内容。連絡先電話番号でネット検索すると同様なハガキがたくさん出回っているようです。

調べると書いてあった住所千代田区霞が関1-1-3は弁護士会館の住所、郵便番号100-8977は法務省の郵便番号でいずれも差出人と異なり矛盾した内容です。そして消印は板橋西で千代田区とは無関係な場所です。

メール詐欺と違って1枚62円かかりますので、1000人に出せば62,000円。結構元手かけているようです。我が家の住所と名前はどこかの名簿業者から入手したのでしょう。

そういえば昔、サラリーマン時代に会社宛で私に脅迫手紙が届いたのを思い出しました。おたくの秘密を知っているからどこどこに連絡しろという内容でした。秘密の内容は全く書いてありませんでした。秘密のない人はいないところを突いた犯行ですね。一応、人事には通報したうえで無視しました。

特殊詐欺がはびこる昨今、困った世の中になっています。

Sagimail

| | コメント (0)

2019/06/19

クラシック音楽に親しむ講座No.10 ショパン

今日、サントミューゼで開催されたコンサート、クラシック音楽に親しむ講座No.10 ショパン「ノクターン」からはじめるクラシックを聴いてきました。渡辺玄一さんがサントミューゼが出来た頃から続けているこのシリーズも10回目とのことで節目を迎えています。私が聴いたのはそのうちの7,8回位かと思います。

ショパンの曲は殆どがピアノの独奏曲ですが、チェロも愛していて死の直前にチェロ・ソナタを書き残したとのことで、今日はその演奏がメインです。初めて聴きましたが、たいへん良い曲でした。

観客は小ホールの半分以上は埋まるくらいでした。学生半額なので私は学生1000円で入場しました。次からのこのシリーズは一般3000円、学生1500円に値上げになるようです。

Shopin

| | コメント (0)

2019/06/18

認定心理士の会 企画セミナー

日本心理学会からの手紙が届き心理学会の公開シンポジウムの案内と共に、認定心理士の会の企画セミナーの案内が載っていました。その中に私の地元、上田市開催のものがあり「眠りの謎に挑む心理学」(仮)と面白そうな内容です。

開催日はまだ未確定で2019年10月-11月とのことですが、都合が合えば是非参加しようと思っています。10月11月は日程確定の外せない用事が2件ありますので、そこと重なると参加できません。

Nshinri_seminer

| | コメント (0)

2019/06/17

数学の歴史

今年度新規開講の科目「数学の歴史」を録画して毎回視聴していますが、たいへん興味深い内容なので、先日学習センターで印刷教材を閲覧して見ました。そうしたら印刷教材も良い内容なので欲しくなり、3500円ほどと結構高いですが、アマゾンで注文して先程届きました。

放送授業は既に10回まで放送されていますので、そのあたりまでざっと読み進めようと思っています。この科目は自然と環境コースの専門科目ですが、自然と環境コースは既に卒業していることもあり、履修登録予定はありません。

Math_history

| | コメント (0)

«ジャズライブ@松尾町ジャズコーナー