2019/12/11

縁をいきる

NHKラジオの番組「こころをよむ」をずっと録音して聴いていますが、この10月から12月は川村妙慶の「縁をいきる」です。聴いていてたいへん良い話が多いのでテキストを買うことにして買ってきました。

先週の回のテーマは「死と向き合う」でした。その中に「四苦八苦」の説明がでてきます。四苦八苦の元は仏教用語で四苦は生苦、老苦、病苦、死苦で残り四つが愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五陰盛苦だそうです。四苦八苦という言葉はたまに使いますが細かい意味は知りませんでした。当然かもしれませんが、生きることも苦しみなのですね。

各回の最後に妙慶さんの言葉が出てきますが、その中で良いと思ったものをいくつか紹介します。「私が生きているのではなく、生かされている」「苦しいことも辛いことも、すべてを幸(恵み)と受け止める」「嫌いな人は、本当の自分を映す鏡なのかもしれない」「すべての出来事はご縁であった」

Myokei_1

Myokei_2

Myokei_3

| | コメント (0)

2019/12/10

ノーベル化学賞

今年のノーベル化学賞に日本人の吉野彰さんが選ばれましたが、昨日書店に行ったらNHKカルチャーラジオ科学と人間のテキスト「電池が起こすエネルギー革命」吉野彰が置いてありました。これは2年前にラジオ放送され、テキストも出版されていたもので、放送も聴いてテキストも買ってありました。

書店に置いてあったテキストは表紙の下半分が変わっていて、吉野彰の写真と「祝2019ノーベル化学賞受賞!リチウムイオン電池開発 その業績がよくわかる一冊」という文が載っていました。ノーベル賞受賞を記念して再版されたのだと思います。

2年前はこの方がノーベル賞をとるなどとは、全く想像せずに聴いていましたが、たいへんわかりやすく興味深い内容の放送・テキストでした。

Yoshino_1

Yoshino_2

| | コメント (0)

2019/12/09

七つの会議

録画しておいた映画「七つの会議」を見ました。この映画は昨年、映画館のチラシで少し気になった映画ですが、映画館で見るまでもないと思いWOWOWの放映を待つことにしました。

この映画は日本企業の会議大事、隠蔽体質批判を軸に七つの会議でのストーリーが展開されて行きます。キャストがたいへん豪華です。それなりに面白かったのでBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=DvpeYU87ePI

Nanatsunokaigi

| | コメント (0)

2019/12/08

面接授業@九州国立博物館

先週の木金5日6日は太宰府市にある九州国立博物館での面接授業を受講してきました。定員40名で登録40名、欠席3名でした。出席簿に所属学習センターが書いてありましたが、大半の方は福岡県でした。関東の方も多くいて沖縄から来られている方もいました。時間的に一番遠い所から行った人は私かもしれません。(電車での移動時間片道9時間)

全体的な説明のあと博物館館長の挨拶があり、最初は博物館の使命についての講義でした。2時限目は博物館常設展の会場に行っての講義でした。特別展で三国志展をやっていたので、学生料金1000円を払って昼休みに見ました。

2日目は学習センター紹介番組の収録撮影が行われ授業風景が撮影されていました。私は一番前に座っていましたので、もしかすると映っているかもしれません。2日目には普段は見れない博物館のバックヤードツアーがあり、博物館の放送授業で状況は知っていましたが、実際に見れて良かったです。

最終時間でのレポートは「博物館の未来」について書けとのことで、少なくともA4の表は埋めてくださいとのことでしたが、私にはとても書ける内容ではありませんでしたので、5行ほどでお終い。不合格かもですが、受講してたいへん良かったです。

P1080481s

P1080493s

P1080496s

| | コメント (0)

2019/12/03

Railwayシリーズ3作品

Railwayシリーズ3作品「Railways 49歳で電車の運転士になった男の物語」「Railways 愛を伝えられない大人たちへ」「かぞくいろ Railways」がWOWOWで放映されましたので録画して見ました。「かぞくいろ」以外は過去にWOWOWで放映されたようですが、見ていませんでした。

この3作品は鉄道と家族をテーマにした映画で悲しい設定ですが、最後にはほっこりする良い映画でした。中でも最新作の「かぞくいろ」が一番良かったです。3作品ともBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZG-IzjcLDcg

Railway1

Railway2

Kazokuiro

| | コメント (0)

2019/12/02

はじめての天文学

昨日一昨日は諏訪の長野学習センターでの面接授業「はじめての天文学」を受講してきました。定員は36名で応募者36名と長野学習センターとしては珍しく定員一杯の授業でした。欠席者は初日1名、2日目は3名でした。長野県では天文愛好家が多いのかもしれません。知人が3名いました。

初日は太陽系から宇宙のはてまでのお話。2日目は宇宙の始まりから生命の誕生までの話です。科学的根拠に基づいた分かりやすい楽しい講義でした。

学習センターの隣の建築中のマンションはほぼ完成していました。

Mensetsu2019121_1

Mensetsu2019121_2

Mensetsu2019121_3

Mensetsu2019121_4

| | コメント (0)

2019/11/29

烏帽子岳初冠雪

例年よりだいぶ遅れて烏帽子岳が昨日初冠雪しました。昨日は雲でよく見えなかったので写真は今日のです。初冠雪と言っても霧氷に近く、小烏帽子の右肩にはっきり白くなっている部分があります。去年のデータはありませんが一昨年は10月末に初冠雪しました。槍ヶ岳のライブカメラでは槍ヶ岳が霧氷で真っ白になっています。

来月は12月でしっかり冬山になりますが、12月は色々予定があり山に行けても1日位です。

Eboshisnow2019

Yari_00001

| | コメント (0)

2019/11/27

加湿器加湿フィルター

昨日辺りから加湿器の水タンクの水が減らないし、加湿器の上に置いた温湿度計の湿度も低い状態だったので、中の加湿フィルターを確認してみたら上部が固くなって乾いていました。

取説には月1回は水で押し洗してくださいとありましたが、してませんでした。それなので加湿フィルターを取り出して水に浸けて押し洗しました。結構水が黄色くなりだいぶ汚れていたようです。

洗ったあと加湿器に加湿フィルターを戻し、電源を入れたらしっかり湿気が出ているようです。吹出口での湿度計の数値は90%になりました。やはり加湿器は言われたとおりメンテナンスをしないといけないようです。

Kashitsufilter

| | コメント (0)

2019/11/26

来期新規開設科目の録音録画科目

来期の授業科目案内がネット出ましたので、来期新規開設科目の中で録音録画して視聴する科目を決めました。

英語で読む大統領演説、生活環境と情報認知、コミュニティがつなぐ安全・安心、精神疾患とその治療、教育・学校心理学、錯覚の科学、社会・集団・家族心理学、データの分析と知識発見、情報技術が拓く人間理解、日本の近世、日本語学入門、「人新世」時代の文化人類学、AIシステムと人・社会との関係、場と時間空間の物理、エントロピーからはじめる熱力学、の15科目です。

将来履修の可能性もありますが、当面視聴のみです。

| | コメント (0)

jROからの手紙

毎年この時期になると日本山岳救助機構(jRO)からの手紙が届き事後負担金などの連絡が書いてありますが、一緒に給付実績(遭難実績)リストがついてきます。これをみるといつも遭難が多いと思います。jROに入っていない人の遭難はきっとこの何倍もあるのでしょう。

この実績表をみて感じるのは、まず単独登山での事故が半数を占め、多いなと思います。また岩登り等のバリエーションルートでの遭難は4件と少ない感じです。脳出血や心筋梗塞の事故もあり高齢者や生活習慣に問題がある人は気をつけなければいけないと思いました。

私の登山人生はもうそんなに長くないと思います。槍穂剣などはもちろんもう無理ですが、無雪期の低山にも登れなくなったら、jROも解約ですね。

Jro2019_1 Jro2019_2

| | コメント (0)

«放送大学CBTモニター試験A日程