« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017/02/27

放送大学講演会

昨日は長野市のトイーゴで長野ブランチ開設10周年記念の講演会が行われ、放送大学岡部学長が「スキーの科学 登山の科学」と題して講演されました。私は放送大学同窓会長野のスタッフとして事前準備から参加してきました。テーマが登山に関する話題でしたので、会場に彩りを添えるため、私の山の写真40数枚を会場の後ろのボードに貼らさせて頂きました。

参加者が大勢集まるか心配でしたが、60名以上が聴講に訪れ会場はほぼ満席でした。最近の長野学習センタの講演会としては一番の入りでした。講演内容はたいへん興味深く、しっかり登山とスキーを科学して話されていました。この講演会が岡部学長の放送大学最後の講演会とのことです。

講演会のあと「学長と語る集い」が行われ20名ほどが参加しました。多くの方が時間いっぱい色々な質問を学長に投げかけられ、学長が答えられていました。

この集いのあと会場の片付けをしてから長野駅前に移動し同窓会長野のメンバーと岡部学長、二宮センター長、雨宮事務長が参加しての懇親会が行われました。センター長も今期で退任とのことでお二人の送別会も兼ねた格好になりました。

この席で岡部学長からご自分名で発行された放送大学学生証を見せていただきました。岡部学長は来期から放送大学の学生で社会と産業コースの全科履修生となられます。自分名で発行された学生証や合格通知を持つ方は、たぶん後にも先にも岡部学長一人でしょう。

Okabekoen_1


Okabekoen_2


Okabekoen_3


| | コメント (0)

2017/02/26

高校運動部OB連合会第23回定期総会

昨日は高校の運動部OB連合会の第23回の総会でした。例年通り地元のホテルでの開催です。参加者は70名ほどで最高齢の方は私より10歳上、一番若い人は私より40歳下でした。

恒例の事前講演会のテーマは「後期高齢者あっちこっち飛び回り」で最高齢の方の一人の講演でした。後期高齢者になっても元気に色々活動しているというご自身の生活、趣味活動の話でした。毎週数回のテニス、雪のない時期はゴルフと大型バイクでの全国ツーリング、雪の時期はスキーとたいへん活動的です。

数年前にはモンブランのケーブル終点から全長20kmの氷河をスキーで滑ったとのことです。私もこの人にあやかり元気な後期高齢者になりたいものです。

講演会のあとは総会と宴会で午後9時前に終了でした。

Hobkai_1


Hobkai_2


Hobkai_3


| | コメント (0)

2017/02/23

今見てる、見始めた、これから見るドラマ

テレビのドラマは週に数本見ていますが(私の見るドラマはNHKとWOWOWのみ)、このところあまり面白いドラマがありませんでした。最近WOWOWで始まった「銭形警部」とNHKの「スリル 赤の章 黒の章」は全部刑事物ですが、面白いです。永久保存版にすることも視野に消さずにHDDに保存してあります。

スリルは赤の章がNHK総合で、黒の章がNHKBSPで連動して別々に放送される今までにない形をとっています。NHKとしてBSに客を引き込みたいたいという戦略でしょうか。銭形警部ですが、ルパンに馬鹿にされていない銭形警部はかっこいいです。

他にもドラマを見てますが、「精霊の守り人」は第2部になってマンネリ感が更に出てきていて、イマイチです。綾瀬はるかのファンですので、一応最後まで見る予定です。大河ドラマ「女城主 直虎」今までのところ全然面白くなく、どのへんで見るのをやめようか考え中です。

あと今週日曜日から始まる芥川賞を受賞した又吉直樹のベストセラー小説「火花」のドラマに期待しています。

Thrill


Zenigata


Seireinomoribito2


| | コメント (0)

2017/02/22

英語で読む科学1回目の勉強終了

英語で読む科学、1章毎に印刷教材を読んでから放送授業を聴くと言う形で全15回の学習を完了させ、そのあと過去問4回分を解いてみました。過去問の出題形式はこの4回分では統一されています。印刷教材からの引用英文が4つ出題され、それぞれ英文についての設問が3問ずつ出題され、これで計12問、そのあと4問の英文聞き取りでのブランク部分の語句を書く設問で計16問の形式です。この4回の範囲での同一設問は一つもありません。

27年度1学期2学期の聞き取り試験は既に公開終了となっていますので、実際の受験はできませんが正解の語句と28年度1学期2学期の聞き取り試験の受験結果から聞き取り試験は全問正解できると判断しました。

聞き取り試験以外の12問では27年度1学期が全問正解、2学期が2問不正解、28年度1学期が3問不正解、2学期が2問不正解でした。今の時点でもほぼ合格レベルに達しているようです。

この科目色んな分野の科学テーマの解説文は取り上げられていてたいへん興味深い内容です。しかしながら脳や神経、化学の分野では初めてお目にかかる単語が山ほど出てきてちょっとたいへんです。脚注にしっかり単語解説がありますので、さほど辞書を引く必要はありませんでした。

この科目は全て印刷教材、放送授業からの出題ですので、期末試験までにあと2回ほど、印刷教材をみながら放送授業を聴けば、たぶん良い成績がとれると思っています。

Read_science


| | コメント (0)

2017/02/21

期末試験解答公表

今期の期末試験の解答が午前10時頃に公開されましたので、今期受講した科目と将来受講予定の科目の解答のPDFをダウンロードして印刷しました。今期受講した4科目の内、「情報セキュリティと倫理」「メディアと学校教育」「情報化社会と教育」は予定通り満点でした。

B合格した「記号論理学」は合ってると思っていた設問も間違っていて、平均配点だと50点で不合格という結果ですが、たぶん、全体成績を勘案した上で配点得点調整が行われたものと思われます。過去に「リハビリテーション」でも平均配点だと不合格のはずがA合格でした。やっぱり「記号論理学」手強しです。

「記号論理学」一応の合格でしたが、来期の期末試験の問題も半年後に解いてみたいと思っています。いつもは合格すると、受験した期末試験問題のみを残し他の過去問は廃棄しているのですが、この科目のは難しい科目を受講した証として保存することにしました。

今期受講4科目の印刷教材は通信課題等を挟み込んで本棚に移動しました。今期はこれで完全に終了です。

| | コメント (0)

バットマンvsスーパーマン

昨年の3月映画館で見た「バットマンvsスーパーマン」がWOWOWで放映されましたので、録画して見ました。映画館で見た時は3Dの吹替版でしたが、WOWOWのは2Dの字幕版です。細かいところはだいぶ忘れていたせいか、2度目の観賞でも面白かったです。それとやはり洋画は字幕版に限ります。

永久保存版としてBDに落としましたが、そのままではBD1枚に入らないので、最後の文字画面部分を全て消してちょうどギリギリでBDに収まりました。

https://www.youtube.com/watch?v=LkOY11mMwWA

Super_vs_bat_1


Super_vs_bat_3


| | コメント (0)

2017/02/19

実写版「ガッチャマン」

WOWOWで実写版の「ガッチャマン」が放映されましたので、録画で見ました。この映画WOWOW初放送ではないので見たことがあるかもと思って見始めましたが、記憶にはなく見ていなかったようです。アニメのガッチャマンは20代のころに毎週テレビで見ていいて、たいへん面白かったです。

今回の実写版映画はVFXやCGが良くできていて、見ごたえがありましたが、たぶん二度は見ないと思いBDに落としての永久保存版にはしませんでした。

https://www.youtube.com/watch?v=e8pd6PWgHpI

Gachaman


| | コメント (0)

2017/02/18

紙の成績書

昨夕、紙の成績書が届きました。これで、今学期は終了です。

Seiseki20162


| | コメント (0)

2017/02/16

英語で読む科学&ウニ

来期に「英語で読む科学」を履修しますが、英語学習からだいぶ遠ざかっていましたので、この科目に一番の学習時間をかけるつもりです。この科目、放送大学の英語科目の中で一番難しいとされる科目で、期末試験ではヒアリング問題もあります。

印刷教材も事前に買ってあり、ラジオ放送も録音済なので、早速昨日から勉強を始めました。1章毎に印刷教材を読んでから、ラジオ講義を聴きます。科学の英語ということで、結構知らない単語がありました。殆どの難しい単語の意味は脚注に書いてありますが、それ以外で辞書を引く必要のある単語もありました。

昨日で章末の問題も含め第1章の学習を終えました。1日1章ペースで学習を進め、3月初めには一通り完了させ、通信課題が届いたらその解答、そして過去問の解答して3月末までには1回目の勉強を完了させる予定です。語学は繰り返し学習が重要ですので、そのあとも時間的に可能な範囲で繰り返し学習していきます。

今のところ、ネイティブの英語は倍速視聴は難しいものがありますので、そこだけ普通速で聴いています。慣れれば倍速で聴いてもしっかり理解出来るようになるでしょう。

写真の中のウニはお返しのカタログギフトでいただいたチリ産のウニです。100gパックが8個ありますが、昨日、1個を解凍して食べました。美味しかったです。最近は海外のウニでもかなり高いのでありがたい戴き物です。

Eigokagaku_1


Eigokagaku_2


Uni


| | コメント (0)

2017/02/15

成績発表

今日の0時から今期の成績が発表されるとのことで、今朝成績を確認しました。心配していた「記号論理学」はB合格でした。自己解答に確信が持てなかった2問は正解だったようです。12問中9問正解の75点でのB評価ということです。正確には2月21日の解答公表待ちですが。

この記号論理学、放送大学で一番勉強時間をかけた科目です。他の科目より1桁は多い時間をかけました。それでもBでしたので、かなり手強い科目だったということです。記号論理学、学んで非常に良かったと思える科目でした。

他の3科目「情報セキュリティと倫理」「メディアと学校教育」「情報化社会と教育」は予定通り◯Aでした。これで◯Aが60科目、Aが12科目、Bが7科目、Cが1科目になりました。成績表の不足単位の欄も全て***印になり来年3月での情報コースの卒業確定です。

| | コメント (0)

2017/02/14

来期の学習準備

科目登録申請も済ませ、今期履修中の合否も判明しましたので、来期の学習準備を始めました。今期受講している4科目のBDをしまって、来期受講するテレビ放送授業3科目の録画保存してあるBDを引っ張り出してテレビの前に置きました。

「英語で読む科学」はラジオ授業ですので、パソコンに録音保存してあるファイルをラジオ付きICレコーダにコピーしてICレコーダで聴けるようにしました。ICレコーダで聴くのは倍速等で聴くためです。第1回を倍速で聴いて見ましたが、講師の解説部分は問題なく聞き取れますが、ネイティブの人が読む英語の部分の理解はちょっと困難がありました。

「英語で読む科学」と「日本語概説」は印刷教材入手済ですので、本棚から取り出しパソコン机のそばに置きました。過去問等を1科目づつクリアファイルにまとめて近くに置いていますが、今期の期末試験の解答が公開される2月21日に今期受講中の科目のものを印刷教材と共に片付けて、来期受講のものに切り替えます。

20171_1


20171_2


| | コメント (0)

2017/02/13

科目登録申請

今日から来期の科目登録申請がネットから出来るようになりましたので、早速登録しました。まずは今期受講した科目を申請し、エラーメッセージの確認での合否確認です。結果は4科目全て合格したようです。危なかった「記号論理学」も合格でした。成績は明後日わかりますが、CかBでしょう。他の3科目は◯Aの予定です。これで、来年3月の情報コース卒業が確定しました。

そのあと来期受講の科目を登録しました。放送授業は「自然科学初めの一歩」「日本語とコミュニケーション」「英語で読む科学」「日本語概説」の4科目です。後の2科目は印刷教材を持っていますので、印刷教材要のチェックを外して申請しました。これで2000円安くなります。情報コース卒業確定ですので、全て情報コース無関係科目です。

面接授業は予定通り以下の科目を申請しました。◯数字は希望順位です。果たして幾つ当選するでしょうか。3月初めに結果がわかります。

4/15-16:方丈記と徒然草を読む、埼玉、②
4/22-23:2変数の微分積分学、群馬、⑥
5/20-21:インド音楽の理論と実践、長野、⑦
5/27-28:易しい題材を通してみた現代数学、長野、⑤
6/10-11:ガムランへの情報学的アプローチ、文京、①
7/1-2:方言の分布と人の暮らし、長野、④
7/13-14:核融合エネルギーとイーター、文京、③

Urawaza20172


| | コメント (0)

訂正申告

医療費控除は明細書作成が面倒なのでやめて申告しましたが、放送大学FBグループの税理士の方から簡便な方法を教えて頂きました。せっかく教えていただきましたので、訂正申告で対応することに方針変更して、今日訂正申告をしてきました。

医療費領収書を医院・薬局毎に分類してホッチキス止め、一番上の領収書に枚数と小計を記入し、明細書には医院・薬局名、住所電話番号、それそれの領収書枚数、小計金額を記入し、最後に総合計記入しました。領収書は全部で51枚ありましたが、医院・薬局は5ヶ所ですので、A4 1枚の半分位に収まりました。

税務署の受付の方に内容確認をしてもらい、問題なく訂正申告が受理されました。これで還付額が千数百円増えます。

| | コメント (0)

2017/02/10

確定申告

還付申告であれば2月16日より前に確定申告が出来ることに気づき、先程税務署に行って私と奥方の分の確定申告書類を提出してきました。控えに受領印をもらって3分ほどで終了しました。それなりに人はきていましたが、駐車スペースはありました。

今回、初めて医療費控除を申請しようと思いましたが、今年から医療費明細書が必要になり、60件も領収書があると、その作成が面倒で(国税庁サイトでエクセルの記入フォームがダウンロード出来ますが)、医療費控除の申請をやめました。

病院や薬局名とそれらの住所、日付、金額、疾病名の記載要で少額の領収書たくさんあるとやってられません。これで還付金額が千数百円ほど減ります。

医療費控除は基本10万円を越えた部分が控除されるのですが、私の場合それより少ない金額から控除が受けられます。今までの確定申告では医療費控除を申請するまでもなく全額税金が還付される状況でしたので、医療費控除の申請は行っていませんでした。

来年医療費控除申請をするとすると、医療機関を受診した都度、エクセルに入力していかないと対応できそうにありませんが、この手間賃が千数百円だと元が取れない感じです。税務署は還付申告を抑えようとしていのではと勘ぐってしまいます。

| | コメント (0)

2017/02/09

確定申告書類作成

来週から確定申告が始まりますので、昨日から確定申告書類の作成を始め本日終わりました。私の分と奥方の分の作成です。確定申告をすると市県民税の申請は不要になります。父の分は確定申告も市県民税の申告も必要ありません。

書類作成は税務署のサイトの確定申告コーナーで毎年行っています。いつもe-taxは使わず作成した書面での申請です。去年のデータも保存してありますので、これを読み込んでの作成ですが、年に1回ですので、忘れていることも多く結構手間がかかりました。今年は医療費控除も使っったので計算が面倒でした。

私は3000円ほど、奥方は6000円ほど税金が戻る予定です。2月16日に税務署に届けに行く予定にしてます。税務署まで徒歩15分です。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm

| | コメント (0)

2017/02/07

この世界の片隅に

昨年11月に全国公開されて評判が良かった「この世界の片隅に」がやっと最寄りのシネコンに来ましたたので、見に行って来ました。昨日の「ドクター・ストレンジ」は観客が5人ほどしかいませんでしたが、今日の「この世界の片隅に」は50人ほど入っていました。

戦中を舞台にしたアニメですので、きっと重くて悲しいのだろうと想像して行きました。悲しい部分もありましたが、全体ととしてほっこり心を暖めてくれる映画でした。そして「火垂るの墓」のような重苦しさはありませんでした。さすがキネマ旬報の1位に選ばれるだけの映画です。昨年の映画興行収入1位の「君の名は。」とは次元の違うアニメで、比較してはいけないと思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=kczb7IJJg0g

Konosekainokatasumi


| | コメント (0)

ドクター・ストレンジ

現在公開中の映画「ドクター・ストレンジ」を3D吹替版で見てきました。腕利き外科医が事故で腕の神経を損傷し必死で治そうとしますが、医学では治せず、魔術の世界に行って悪者と戦うと言う単純なストーリーですが、一番の見所はVFXとCGの素晴らしさです。凄かったです。3Dは必ずしもなくても良いかなという感じでしたが。

来年、WOWOWで放映されたら録画してBDに落とし永久保存版にしたいと思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=PMl_7JDSNqY

Drstrainge_1


Drstrainge_2


| | コメント (0)

2017/02/06

メガネ損傷と顔負傷

一昨日、振り向きざまに顔の右側を壁の角にぶつけてしまい、メガネの右のナイロンワイヤが切れてレンズが脱落しメガネも歪んでしまいました。その際、右目の右下側を負傷(出血を伴う切傷)してしまいました。傷はたいしたことはありませんでした。

昨日、代わりのメガネをかけて、行きつけのアリオのメガネ屋さんに行ってメガネを修理してもらいました。20分ほどで修理完了。無料でした。ま、大事に至らず良かったとします。

| | コメント (0)

2017/02/05

今年の初山行

昨日は今年の初山行で湯の丸山に行ってきました。去年の11月26日の高岩以来、2ヶ月ちょっと振りの山行で、今朝はちょっと筋肉痛が出ています。初山行にふさわしい天気で快晴。富士山から北アルプス他、見えるべき山が全て見えました。

雪は締まっていてスノーシューはなくてもOKレベルでしたが、折角持ってきたので、装着して歩きました。スノーシューも今シーズン初使用です。快晴無風だったので手袋はポチロン軍手、頭はタオラーで済みました。さて次の山はいつどこに行けるかなです。

1702yunomaru11s


1702yunomaru15s


1702yunomaru16s


| | コメント (0)

2017/02/03

試験問題公開

先日の期末試験の試験問題が今日、キャンパスネットで公開されましたので、受験した科目4科目と来期以降に受講予定の22科目の試験問題PDFをダウンロードして印刷しました。

そして、まずは一番難しかった「記号論理学」を教科書等を見ながら再解答してみました。教科書等を見ても正解が確信できない設問も幾つかありました。自己採点結果は12問中3問が不正解、2問が確信持てずとなり、C合格ギリギリの感じで、最終結果は2/15の成績発表待ちになります。

他の3科目は全て過去問からの出題でしたので、確かめるまでもなく満点予定です。明日は今年の初登山となる湯の丸山に行ってきます。天気は良さそうです。写真は2014年2月の湯の丸山山頂からの烏帽子岳と北アルプスです。

1402yunomaru13s


| | コメント (0)

2017/02/02

高校同級会開催の連絡

高校のときの同級会開催の連絡が往復はがきで来ました。この前開催されたのが2011年ですのでほぼ6年前です。その連絡の中に昨年10月恩師が亡くなったと書いてありました。6年前は恩師も参加されていましたが、そのとき既に80歳過ぎでしたので、致し方ありませんが、寂しいですね。

6年前のときで同級生が3名亡くなっていましたが、今度行けばまた何人かの物故者が増えているかもしれません。昨年12月には仲の良かった2歳上のいとこが亡くなっています。そのうち自分の番が回って来るのでしょう。返信はがきの参加しますに◯をして、投函しておきました。

| | コメント (0)

短水路長野大会申込

期末試験も終わって落ち着いたので、今日マスターズ短水路大会の申込を済ませました。必要書類3枚を記入し参加費用を銀行で振り込んで、振込用紙のコピーを書類に貼付して郵送しました。

振込先は去年と同じ野尻湖遊泳協会ですが、申込書の送付先は何故か名古屋市の「マスターズ水泳短水路大会長野会場 事務局」です。去年は長野県水泳連盟でした。どういう事情なのでしょうか。

| | コメント (0)

2017/02/01

アメリカの物理学の教科書

だいぶ前に買ったアメリカの物理学の教科書、殆ど読めていませんでしたが、物理学のテキストとしては素晴らしいので、読み始めることにしました。

オールカラー1500ページの大部ですので、読み終わることができるかわかりませんが、時間を見つけて読んでいきます。大部の本ですが、買った当時の日本円価格が表紙裏に記載されていて5220円とかなり割安でした。

この教科書、著名な科学者らの名言が各所に載っています。最初の名言は物理学者ポアンカレの言葉です。

「科学者はそれが役に立つから自然を研究するのではない。それが美しいから研究するのである。自然が美しくなければ、自然は知るに値せず、そして自然が知るに値せずであれば、人生は生きるに値しない。」

The scientist does not study nature because it is useful ;he studies it because he delights in it, and he delights in it because it is beautiful. If nature were not beautiful, it would not be worth knowing, and if nature were not worth knowing, life would not be worth living. Henri Poincare

Phisics


| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »