« 菩提寺ジャズ・ライブ | トップページ | 文豪の怪談 »

2017/04/17

面接授業空席発表

先日、面接授業の空席がネット発表されました。私は追加応募をする予定はありませんが、履修申請した面接授業の空席状況がどうなっているか見てみました。

第7希望で出した「インド音楽の理論と実践」は空席数が2で結構ギリギリで当選していたようです。第6希望の「2変数の微分積分学」は時期的に追加募集対象ではないので空席数は不明ですが、たぶん結構空席があると想像されます。今週末の開講ですので行けばわかります。

第5希望の「易しい題材を通してみた現代数学」は空席数13で結構な余裕です。第4希望の「方言の分布と人の暮らし」は空席数ゼロで結構厳しかったようです。第3希望の「核融合エネルギーとイータ」は平日開催もあってか空席数13と余裕な感じでした。

第2希望で落選した「方丈記と徒然草を読む」は期間対象外で空席ありませんでした。第1希望で当選した「ガムランの情報学的アプローチ」は空席数1でした。授業料を払い忘れたか払えなかった人が1人いるようです。この科目は人気で過去に3回落選してます。

|

« 菩提寺ジャズ・ライブ | トップページ | 文豪の怪談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菩提寺ジャズ・ライブ | トップページ | 文豪の怪談 »