« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019/12/31

泳ぎ納め・長野大会中止

今日、真田温泉のプールに泳ぎ納めに行ってきました。(ホームプールのアクア上田は年末年始休業) 今年は色々と行事があった関係で泳いだ回数が少し減りました。今年の泳いだ回数は293回でした。アクア上田が出来てから今年で28年、毎年ずっと泳いでいます。

先日マスターズ水泳のチーム責任者からメールがあり、来年の短水路大会の長野開催がなくなったとのこと。代替として4月5日の深谷か5月31日の前橋のいずれかが良いか連絡くださいとのことで、深谷に1票入れました。賛成多数でチーム合同参加場所が決まります。

また、今年のジャパンマスターズ水泳大会は初めて金沢で行われるとのことです。金沢なら行ってみたいとは思いましたが、やはりやめときます。

507josaka04s

| | コメント (0)

叔父の葬儀

昨日は叔父(父の弟)の葬儀あり会葬してきました。82歳。糖尿病で長い間寝たきりに近い状態でした。これで父方の男兄弟4人はみんな亡くなりました。妹二人は存命です。

その前の日には長男の同級生の葬儀があり奥方が会葬してきました。先月の長男の結婚式にも来て挨拶もいただいた方です。40歳、若すぎます。心臓発作とのこと。残された家族の悲しみははかりしれません。

| | コメント (0)

2019/12/30

通信課題結果

通信指導問題の結果通知書がきました。ネット提出なので結果はわかっていますが、最後の一文「単位認定試験の受験可(通信指導合格)」がポイントです。来年3月に4コース目の卒業に必要な単位は既に揃っていますので、この科目が受験できなかったり、不合格でも3月の卒業は確定しています。

Tsushin20192

| | コメント (0)

山の会山行回数ランキング

今年も明日で終わりですが、毎年私が集計している山の会の山行回数ランキングの仮集計ができました。私は14回で7位でした。去年は11回で13位でしたので、少しランクアップです。近くの低山しか行っていませんが。

1位の方は33回と月3回に迫る頻度で登っています。その昔は私も1位だったことがありますが。

写真は15年前初めてスイスに行ったときのものです。もうあれから15年も経ってしまいました。また行きたいなとはおもいつつ・・・・。

Swiss138t

Swiss146s

| | コメント (0)

2019/12/29

今年見た映画

明後日は大晦日で、今年はもう見る予定の映画はありませんので、今年見た映画の本数を集計してみました。まず映画館で見た映画の本数は19本で月に1.5回ほど映画館に行っている計算になります。WOWOW等で録画して見た映画は41本でそのうちBDに落として永久保存版としたのが38本です。

そしてこの中から私にとっての今年の映画ベスト3を選びました。

第3位:蜜蜂と遠雷

Mitsubachitoenrai_1_20191229084801

第2位:マチネの終わりに

After_machine_1_20191229084901

第1位:スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け

Starwars2019_20191229085001

追伸:蜜蜂と遠雷の松岡茉優が主演女優賞を取ったとのニュースがありました。

| | コメント (0)

2019/12/28

アインシュタインレクチャーズ@駒場

昔買った本であまり読んでいなかった本「アインシュタインレクチャーズ@駒場」が目に入ったので、ざっと読み直してみました。この本は2005年の夏学期に東京大学駒場キャンパスで理系の前期課程の学生を対象に行われた講義録11編と補足2編が入っている本です。

2005年という年はアインシュタインが3つの有名な論文「光量子論」「ブラウン運動の理論」「特殊相対性理論」理論を発表した奇跡の年1905年から100年、アインシュタインが亡くなった1955年から50年にあたる節目の年で、これに合わせてアインシュタインレクチャーズが行われたとのことです。

この本の編者には現・元放送大学教授の松井哲男、米谷民明の両氏が入っています。このときの肩書は東京大学教授ですが。数式はそんなに多くない本ですが、それでも数式部分は飛ばしながら読みました。アインシュタインの考え方、生き方などがよく分かる良い本です。

Einstein_lectures

Einstein_lectures2

| | コメント (0)

元職場メンバーでの忘年会

昨晩は毎年恒例の元職場メンバーでの忘年会でした。この忘年会はその職場が無くなってから20年以上毎年続いており、今年は9名集まりました。9名中2名はまだその会社に勤めていてその中のSさんが万年幹事をしていますが、Sさんも再来年2月には定年とのことで、再雇用等その先のことはまだ決まっていないとのことですので、再来年の幹事はどうなるかわかりません。

居酒屋「さかなや」で美味しい料理を食べたあと、二次会はジャズ喫茶「A列車」でした。ジャズ喫茶のエンディング曲「A列車で行こう」を聴いて10時過ぎに帰りました。楽しい一日でした。

Kyuhin_bonenkai2019

| | コメント (0)

2019/12/27

モンベルプラチナカード

モンベルからプラチナカードが届きました。前回まではゴールドカードで今回からプラチナカードです。合わせてプラチナ会員章(バッジ)も届きました。

最近は登山道具もあまり買わないのですが、今年はたぶん最後になるかもしれない登山靴を買いました。あとは冬用の下着ジオライン厚手を2年に1回買う位ですね。ジオライン下着は山でも使いますが、冬は普段の下着として使っていますので、早く痛みます。

Montbellcard

| | コメント (0)

2019/12/25

君に届け

録画しておいた映画「君に届け」を見ました。この映画は2010年に公開されたマンガ原作の青春ラブストーリーです。主演女優は多部未華子で、この女優を初めて知ったのは今年のNHKドラマ「これは経費で落ちません」でした。面白いドラマでしたので最後まで見ました。

今回この映画を見ようと思ったのは9年前の多部未華子を見てみたいと思ったのと、ストーリーに「貞子」が絡んでいるからです。爽やかな青春ドラマで楽しかったです。BDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=8DNPhwwdfKE

Kiminitodoke

| | コメント (0)

2019/12/24

フォルトゥナの瞳(原作)

先日見た映画「フォルトゥナの瞳」の原作がブックオフに置いてありましたので、ネットの送料込み最安値より200円ほど高かったですが、買って読みました。500ページ近くの長編ですがさっと読めました。

口コミでは冗長だとか後半が分かりづらいとかいうのがありましたが、そんなことはなかったです。最近読んだ映画の原作「マチネの終わりに」「蜜蜂と遠雷」よりずっと読みやすかったです。

映画は大筋小説通りの展開ですが、ところどころ脚色されています。映画のほうが恋愛色が強調された仕上がりになっていますが、どちらも良い出来です。原作者の百田さんは「永遠の0」も書かれているのを今回初めて知りました。

Fortuna_nobel_1

Fortuna_nobel_2_20191224122701

Fortuna_nobel_3

| | コメント (0)

2019/12/23

フォルトゥナの瞳

録画しておいた映画「フォルトゥナの瞳」を見ました。この映画は今年2月に公開された映画で早くもWOWOWでの放送です。航空機事故で助かったことをきっかけに、死の直前の人が透けて見えるようになる能力をつけてしまった主人公の切ないラブストーリーです。

たいへん良い映画でしたので、BDに落として永久保存版としました。原作も読んでみようかと思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=QDy2NU7FLt0

Fortuna

| | コメント (0)

2019/12/22

山の会忘年会

昨晩は山の会のクラブハウスで忘年会が開催されました。メインディッシュはおでんとたこ焼きです。大勢集まりストーブも要らなくなりました。

全員が今年や来年の登山について話をしました。私は恒例の山の会登山回数ランキング(仮集計)を発表しました。山行参加者や山行回数は去年よりだいぶ減りました。新入会員もゼロで会の高齢化も進行中です。

私は10時前に帰りましたが、クラブハウスに泊まられた方もいました。

Bonenkai2019

| | コメント (0)

2019/12/20

スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け

今日から世界同時公開となった映画「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」を見てきました。12時過ぎからの公開で字幕版としては最初の回で見ました。スクリーンは一番大きいスクリーンで平日の昼にも関わらず定員300人の2/3以上が埋まっていました。入り口改札も行列ができてました。

マンネリを心配して行きましたが、そんなことは全く無く素晴らしい映像、VFX、ストーリー展開でスターウォーズの最後を飾るに素晴らしい作品に仕上がっています。ですので続編は作って欲しくないです。最後の方ではホロリとくる場面もありました。今年見た中ではNo.1の映画です。

https://www.youtube.com/watch?v=yFh16YJ0fAQ

Starwars2019

| | コメント (0)

携帯電話の電池消耗が激しい

9月に機種変更したばかりの携帯電話(ガラケー)がこのところ急に電池の減り方が激しくなってきました。今まで1週間以上持っていたのが3日ほどで充電が必要になってました。ここ1,2週間のことです。それで昨日CBT試験の帰りにAUショップ行って見てもらいました。

通信チップの接触悪くなっているかもしれないとのことで、チップを差し直して、それで様子見してくださいとのこと。昨日帰宅後充電して先程の電池残量が98%でしたので、直ったようです。電波が捕まらないと電池消耗が激しいのと同じ症状だったようです。

Newgarakei_1_20191220115101

| | コメント (0)

スイミングゴーグルの曇り止め

スイミングゴーグルの曇り止めがだいぶ軽くなってきましたので、新しいのをプールで購入しました。新しいのはVIEWからSWANSに戻っていて青から白い入れ物になりました。660円でした。先回買ったのは約1年半前です。毎日使っても1年以上持ちます。

Defog

| | コメント (0)

2019/12/19

放送大学CBT試験B日程終了

今日、放送大学のCBTモニター試験のB日程の試験があり、東御市のテストセンターに行って受験してきました。試験開始時刻より40分ほど早く着きましたが、説明を受けてすぐに受験できました。

テストセンターには係の女性が一人だけしかおらず、他に受験生はいませんでした。パソコンブースは10数カ所あり私は1番ブースでの受験でした。A日程会場と違って静かでした。携帯電話、腕時計、上着、バッグはロッカーにしまっての受験です。

受験は予約時間に関係なくすぐ始められました。今日は「今日のメンタルヘルス」と「情報社会のユニバーサルデザイン」の2科目でしたが、アンケートまで含めて30分ほどで終了し、開始予定時間には終わっていました。

帰り支度をしているときにもう二人受験にきてましたが、同じモニター試験受験なのかはわかりません。謝礼の図書カードを頂いてサインして帰路につきました。

「今日のメンタルヘルス」はすっかり忘れてしまっている内容が多かったですが、悩んでも仕方ないのでさっさと判断して解答しました。私はやはり紙での試験が好みです。

Ctbb

Tosho_cards

 

| | コメント (0)

2019/12/17

面接授業の事前案内

来月、福岡で受講する面接授業「大学博物館への招待」の事前案内が届きました。この授業は九州大学箱崎キャンパスにある九州大学総合研究博物館で行われます。

今月受講した九州国立博物館は歴史系博物館であるのに対して、この九州大学研究博物館は自然系の博物館です。また違った博物館の内部を見ながら勉強できるのが楽しみです。今月は電車で行きましたが、来月は松本から飛行機で往復します。

この手紙と一緒に通信課題の自習型課題の解答と解説の紙が届きました。WEBでわかっているので、あまり必要ありませんが。

Mensetsuanai2020111

| | コメント (0)

2019/12/15

今年の登り納め太郎山

今日太郎山に登ってきました。多分これで今年の登り納めです。今年の登山回数は14回で月1回は行けました。アルプスは全くなく、近場のハイキングコースのみでした。来年もこのくらいは行けると良いですね。

山頂の太郎山神社では太郎山保存会の方たちが、初日の出登山に向けての準備をされていました。毎年、初日の出と元旦山行で1000人ほどが太郎山に登ります。私はここ5年以上初日の出山行は行っていませんが。

1912taro02s

1912taro06s

1912taro08s

| | コメント (0)

長野学習センター公開講演会・体験発表会

昨日は諏訪の長野学習センターで同窓会の役員会がでかけてきました。その中で2月15日開催の公開講演会・体験発表会のチラシを頂きました。公開講演会の方は童謡メンタルセラピーがテーマで長野大学の山西教授の講演です。音楽心理療法がテーマですので興味があります。

Koenkai2019215

| | コメント (0)

着信あり3作

映画「着信あり」の3作がWOWOWで放映されましたので録画して見ました。これらの映画見たことがあるような気がしていましたが、見てみると今回が初めてのようです。

15年前位の作品ですので出演している柴咲コウや黒木メイサがたいへん若いです。特に柴咲コウは最初誰かわからないくらいでした。ホラー映画としてはあまり怖くなくリングシリーズには遠く届きません。

https://www.youtube.com/watch?v=RP1tpfyjvvM

Chakusin_1

Chakusin_2

| | コメント (0)

2019/12/14

室内楽コンサート

昨日はサントミューゼ小ホールで行われた室内楽のコンサートを聴いてきました。このコンサートは一連の「クラシック音楽に親しむ講座」の第12回目で今回はモーツァルトとシューベルトの室内楽です。演奏はいつものチェロとお話の渡部さんと新鋭の若手演奏家たちです。

前座でモーツァルト子供時代というテーマでの小学生のバイオリン演奏がありました。かながわ音楽コンクールで最優秀賞をとった小学生とのことです。チェロの渡部さんと同じ氏なのでもしかすると、お子さんかもです。演奏が終わったあとお母さんと思われる女性と私の隣に座って演奏を聴いていました。

室内楽はあまり聴き込んでいないので、聴いたことのある部分はシューベルトのピアノ五重奏曲イ長調の4楽章の鱒のテーマの変奏曲だけでしたが、2曲とも素晴らしい曲で、演奏も素晴らしかったです。お客さんもそれなりに入っていて小ホールの2/3は埋まっていました。私は学生ということで半額の1500円での鑑賞でした。

一緒に頂いたこれからのコンサートのチラシに「春は名のみのピアノコンサート」があって、その中にいつもジャズライブでのピアノを聴かせてもらっている山口泰一郎さんの名前が入っていました。山口さんもクラシックを弾くのでしょうか。

Concert20191213

Pianoconcert2019229

| | コメント (0)

2019/12/13

奥さまは魔女

録画しておいた映画「奥さまは魔女」を見ました。この映画はニコール・キッドマン主演で昔のTVドラマの「奥さまは魔女」のリメイク作品です。この映画自体も古く2005年の作品です。13年前の2006年にテレビで見ましたので見たら内容は大体思い出しました。この当時ブルーレイレコーダーは保有しておらずディスク保存はしてませんでした。放送も多分ハイビジョンではなかったと思います。二度目でも楽しいコメディでしたのでBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=OTdF8TF58XQ

Majo

| | コメント (0)

2019/12/12

秘密(1999)

録画しておいた映画「秘密(1999)」を見ました。この映画は広末涼子主演の1999年公開の作品です。バス転落事故に巻き込まれた母と娘、母は亡くなり、娘は助かりますが、その娘の魂と母の魂が入れ替わってしまう、つまり助かった娘の心は母という設定から始まる物語です。

転落バスが通っている道は立山美女平の雪の回廊と思われますが、あすこにはバスが転落するような崖はありませんので、合成映像ですね。

映画としてはB級感が否めないですが、面白かったです。20年前の広末涼子と石田ゆり子が出ているということでBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=gQX1LfbkVl4

Himitsu_20191212080801

| | コメント (0)

2019/12/11

縁をいきる

NHKラジオの番組「こころをよむ」をずっと録音して聴いていますが、この10月から12月は川村妙慶の「縁をいきる」です。聴いていてたいへん良い話が多いのでテキストを買うことにして買ってきました。

先週の回のテーマは「死と向き合う」でした。その中に「四苦八苦」の説明がでてきます。四苦八苦の元は仏教用語で四苦は生苦、老苦、病苦、死苦で残り四つが愛別離苦、怨憎会苦、求不得苦、五陰盛苦だそうです。四苦八苦という言葉はたまに使いますが細かい意味は知りませんでした。当然かもしれませんが、生きることも苦しみなのですね。

各回の最後に妙慶さんの言葉が出てきますが、その中で良いと思ったものをいくつか紹介します。「私が生きているのではなく、生かされている」「苦しいことも辛いことも、すべてを幸(恵み)と受け止める」「嫌いな人は、本当の自分を映す鏡なのかもしれない」「すべての出来事はご縁であった」

Myokei_1

Myokei_2

Myokei_3

| | コメント (0)

2019/12/10

ノーベル化学賞

今年のノーベル化学賞に日本人の吉野彰さんが選ばれましたが、昨日書店に行ったらNHKカルチャーラジオ科学と人間のテキスト「電池が起こすエネルギー革命」吉野彰が置いてありました。これは2年前にラジオ放送され、テキストも出版されていたもので、放送も聴いてテキストも買ってありました。

書店に置いてあったテキストは表紙の下半分が変わっていて、吉野彰の写真と「祝2019ノーベル化学賞受賞!リチウムイオン電池開発 その業績がよくわかる一冊」という文が載っていました。ノーベル賞受賞を記念して再版されたのだと思います。

2年前はこの方がノーベル賞をとるなどとは、全く想像せずに聴いていましたが、たいへんわかりやすく興味深い内容の放送・テキストでした。

Yoshino_1

Yoshino_2

| | コメント (0)

2019/12/09

七つの会議

録画しておいた映画「七つの会議」を見ました。この映画は昨年、映画館のチラシで少し気になった映画ですが、映画館で見るまでもないと思いWOWOWの放映を待つことにしました。

この映画は日本企業の会議大事、隠蔽体質批判を軸に七つの会議でのストーリーが展開されて行きます。キャストがたいへん豪華です。それなりに面白かったのでBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=DvpeYU87ePI

Nanatsunokaigi

| | コメント (0)

2019/12/08

面接授業@九州国立博物館

先週の木金5日6日は太宰府市にある九州国立博物館での面接授業を受講してきました。定員40名で登録40名、欠席3名でした。出席簿に所属学習センターが書いてありましたが、大半の方は福岡県でした。関東の方も多くいて沖縄から来られている方もいました。時間的に一番遠い所から行った人は私かもしれません。(電車での移動時間片道9時間)

全体的な説明のあと博物館館長の挨拶があり、最初は博物館の使命についての講義でした。2時限目は博物館常設展の会場に行っての講義でした。特別展で三国志展をやっていたので、学生料金1000円を払って昼休みに見ました。

2日目は学習センター紹介番組の収録撮影が行われ授業風景が撮影されていました。私は一番前に座っていましたので、もしかすると映っているかもしれません。2日目には普段は見れない博物館のバックヤードツアーがあり、博物館の放送授業で状況は知っていましたが、実際に見れて良かったです。

最終時間でのレポートは「博物館の未来」について書けとのことで、少なくともA4の表は埋めてくださいとのことでしたが、私にはとても書ける内容ではありませんでしたので、5行ほどでお終い。不合格かもですが、受講してたいへん良かったです。

P1080481s

P1080493s

P1080496s

| | コメント (0)

2019/12/03

Railwayシリーズ3作品

Railwayシリーズ3作品「Railways 49歳で電車の運転士になった男の物語」「Railways 愛を伝えられない大人たちへ」「かぞくいろ Railways」がWOWOWで放映されましたので録画して見ました。「かぞくいろ」以外は過去にWOWOWで放映されたようですが、見ていませんでした。

この3作品は鉄道と家族をテーマにした映画で悲しい設定ですが、最後にはほっこりする良い映画でした。中でも最新作の「かぞくいろ」が一番良かったです。3作品ともBDに落として永久保存版としました。

https://www.youtube.com/watch?v=ZG-IzjcLDcg

Railway1

Railway2

Kazokuiro

| | コメント (0)

2019/12/02

はじめての天文学

昨日一昨日は諏訪の長野学習センターでの面接授業「はじめての天文学」を受講してきました。定員は36名で応募者36名と長野学習センターとしては珍しく定員一杯の授業でした。欠席者は初日1名、2日目は3名でした。長野県では天文愛好家が多いのかもしれません。知人が3名いました。

初日は太陽系から宇宙のはてまでのお話。2日目は宇宙の始まりから生命の誕生までの話です。科学的根拠に基づいた分かりやすい楽しい講義でした。

学習センターの隣の建築中のマンションはほぼ完成していました。

Mensetsu2019121_1

Mensetsu2019121_2

Mensetsu2019121_3

Mensetsu2019121_4

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »