« Railwayシリーズ3作品 | トップページ | 七つの会議 »

2019/12/08

面接授業@九州国立博物館

先週の木金5日6日は太宰府市にある九州国立博物館での面接授業を受講してきました。定員40名で登録40名、欠席3名でした。出席簿に所属学習センターが書いてありましたが、大半の方は福岡県でした。関東の方も多くいて沖縄から来られている方もいました。時間的に一番遠い所から行った人は私かもしれません。(電車での移動時間片道9時間)

全体的な説明のあと博物館館長の挨拶があり、最初は博物館の使命についての講義でした。2時限目は博物館常設展の会場に行っての講義でした。特別展で三国志展をやっていたので、学生料金1000円を払って昼休みに見ました。

2日目は学習センター紹介番組の収録撮影が行われ授業風景が撮影されていました。私は一番前に座っていましたので、もしかすると映っているかもしれません。2日目には普段は見れない博物館のバックヤードツアーがあり、博物館の放送授業で状況は知っていましたが、実際に見れて良かったです。

最終時間でのレポートは「博物館の未来」について書けとのことで、少なくともA4の表は埋めてくださいとのことでしたが、私にはとても書ける内容ではありませんでしたので、5行ほどでお終い。不合格かもですが、受講してたいへん良かったです。

P1080481s

P1080493s

P1080496s

|

« Railwayシリーズ3作品 | トップページ | 七つの会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Railwayシリーズ3作品 | トップページ | 七つの会議 »