2017/10/19

がんを知る 最終レポート作成完了

オンライン授業「がんを知る」の最終レポート作成を完了させました。指定文字数4000字以内に対し3500字ほどになりました。指定文字数の9割ほどになっていますので文字数としてはOKでしょう。内容的にも合格レベルという自信はあります。提出は12月28日以降になります。これであとは11月から12月に3回あるディスカッションと12月28日から受験できる最終テスト待ちになります。

| | コメント (0)

2017/10/18

面接授業案内

京都学習センターから11月18日19日の面接授業の案内が届きました。両日とも京都大学宇治キャンパス集合解散です。19日はマイクロバスで宇治キャンパスから信楽MU観測所に移動で行き帰りのバスの中でミニ講義があるとのことです。マイクロバス代が4000円。いまから楽しみです。

先日の面接授業空席発表ではこの面接授業の空席はゼロでした。人気授業です。

Schoolingkyoto


| | コメント (0)

2017/10/13

がんを知る まとめノート完成

「がんを知る」のまとめノートの作成が完了しました。A4で9頁、約6700字になりました。次は最終レポートの作成に取りかかります。レポートテーマは「がんを知る」に関連した内容で自分で決め、関連情報を調査し「現状と課題」「調べて新しく知った内容」「これからの取り組みに関する提案」等を入れたレポートを4000字以内でまとめるという課題です。テーマは一応決めましたのでそれに基づく調査を明日から始めたいと思っています。

日本人のがん罹患率は2人に1人とのことですが、私の場合、今のところ四等親以内でがんに罹った人死んだ人は一人もいませんので、私の実感とは違いますが、国がまとめている統計なのでその通りなのでしょう。友人知人では罹った人、死亡した人が何人かいます。

「日本での死因のトップは1980年以降がんがトップで年間死亡者36万人で全死亡者の約1/3」「2025年には新たに発症するがん患者の半数が75歳以上」「2010年以降の死亡者数の半数が80歳以上」というような恐ろしい数字が出ていますが、これからの少子高齢化で日本はどうなって行くのでしょうか。孫子の将来が思いやられます。

| | コメント (0)

2017/10/10

オンライン授業「がんを知る」

オンライン授業の「がんを知る」の第1回から第15回までの動画視聴、確認用小テスト・講義後小テストの解答を終了させました。小テストは何回でも受験できその中の最高得点が評価対象になるとのことですので、間違いがあった小テストは再受験して満点にしてあります。

これらの小テストの結果と各回のPDF資料を全部印刷しました。紙の厚さ4cm近くになりました。プリンタのインクも3種類無くなり、3000円ほどの投資になりました。

第15回の最終テストは12月28日以降にならないと受験できません。この試験は全40問で最初の解答のみが成績評価対象となるとのことですので、全15回の講義・資料・小テストからのまのめノートを作って内容整理をしようと思っています。

第15回のレポートの提出も12月28日以降ですが、自分で講義に関係するテーマを決めて4000字以内にまとめるという内容ですので、事前に進めて行く予定です。3回あるディスカッションも開始がそれぞれ11月22日、12月12日、12月28日ですので、これもそれまでおあずけです。

通して受講してみて、たいへん良い授業だと感じました。講座からのメールも2日1回程度頻度で届いています。授業料11000円の価値は十分あります。

Gan_wo_shiru


| | コメント (0)

2017/10/05

オンライン授業「がんを知る」

今日からアクセス出来るようになったオンライン授業「がんを知る」の第1回の受講を終えました。動画に出てくる資料の画像キャプチャーが出来なくて困りましたが、全て講義ノートにPDFで載っていました。

小テストが3つあり最高評点での評価と言うことで何回でも解答出来ます。とりあえず1回目で全問正解でした。この第1回でプリントアウトした資料や画面は30頁を越えました。これが15回分だと450頁にもなり紙とインク代が馬鹿になりません。やはり印刷教材が欲しいですね。

各回の視聴と小テストはどんどん進められますが、ディスカッションと最終レポート、最終テストは期間限定されておりその期間にならないと参加、解答出来ません。

最終レポートは4000字とのことで大変そうです。ディスカッションも噛み合った議論が出来るのか心配ですし、評価方法も気になります。最終期限を忘れないように勉強を進めていく必要があります。

オンライン授業受講はたぶん今回が最初で最後になると思います。よほど興味のある科目がオンライン開講されれば受講するかもしれませんが。

| | コメント (0)

2017/10/02

環境の可視化勉強完了

「環境の可視化」の印刷教材通読、イエローマーキング、通信課題解答、過去問(5回分)解答、まとめノート作成、放送授業全15回の視聴を完了させました。

過去問は結構難しいのもありましたが、ここ1年の過去問では10問中7,8問が同一又は類似設問ですので、試験直前に過去問をもう一度解答しておけば大丈夫でしょう。

これで今期受講の放送授業3科目全ての勉強が完了しました。あとは正月明けからの最終勉強です。これで10月5日から始まるオンライン授業「がんを知る」に集中できます。あと買ったまま読めていない小説も2冊ほどあるので、暇を見て読んでいきます。

Kankyokashika


| | コメント (0)

2017/10/01

今日から新学期

今日から新学期になりました。システムWAKABAの履修情報等が今期の内容に切り替わりました。今期は放送授業3科目、面接授業2科目、オンライン授業1科目です。オンライン授業は開始が10月5日の午前10時からとのことです。受講するオンライン授業「がんを知る」は沢山のレポートなどがあるそうですが、オンライン授業受講は初めてですので、始まってやってみないと様子が分かりません。

Jukou20172


| | コメント (0)

2017/09/27

都市・建築の環境とエネルギー

「都市・建築の環境とエネルギー」の印刷教材通読、イエローマーキング、通信課題解答、過去問(7回分)解答、まとめノート作成、放送授業全15回の視聴を完了させました。

放送授業は興味深い内容が多くありました。試験問題もさほど難しくはない感じですが、印刷教材のグラフや図が引用されて答える設問もあり、試験前によく覚えておく必要があります。ここ1年の過去問では10問中7,8問が同一又は類似設問ですので、試験直前に過去問をもう一度解答しておけばいい成績が取れるでしょう。

次は来期受講の放送授業の最後の科目「環境の可視化」に取りかかります。この科目「都市・建築の環境とエネルギー」の主任講師と同じ人ですので、そんなに難しくはないと思います。オンライン授業「がんを知る」が始まる10月5日迄には予定通り放送授業の勉強を完了させることができそうです。

Tosikankyoenergy


| | コメント (0)

2017/09/22

著作権法概論勉強完了

著作権法概論の過去問解答(6回分)、まとめノート作成、放送授業全15回の聴取を完了しました。まとめノートはA4で6頁になりました。放送授業は他の勉強終了後に聴取しましたので、理解が深まりました。

過去問の同一またはほぼ同一設問について調べてみました。先期(29年度1学期)では20問中13問が同一またはほぼ同一設問でした。他の7問に関しても類似設問と言えます。

この科目の試験はノート、印刷教材、六法が持込可ですが、六法は不要ですね。あとは1月の期末試験直前に過去問をもう一度解答しておけばOKです。

次は「都市・建築の環境とエネルギー」に取りかかります。映画やコンサートにしばしば行っているせいもあり、当初のスケジュールよりちょっと遅れ気味です。

Chosakukenho


| | コメント (0)

2017/09/18

著作権法概論

著作権法概論の印刷教材通読、イエローマーキング、通信課題・自主課題の解答を終了しました。通信課題・自主課題は合計で20問で、全ての設問の形式が4択の文章の中から「正しいものを一つ選べ」となっています。

紛らわしい表現も多くありますが、全て印刷教材にしっかり書かれている内容ですので印刷教材をしっかり参照すれば正解出来ます。そしてこの4択の文章全てが学習の重要ポイントになっています。

過去問の解答はこれからですが、設問形式は通信課題・自主課題と同じで4択から正しいものを一つ選ぶ形式で20問あります。この科目の単位認定試験は印刷教材、ノート、六法が持ち込み可ですので、過去問を解いた上でまとめノートを作成して試験に望めば良い成績で合格出来ると思います。

放送授業は聴かなくても大丈夫な感じの科目ですが、まとめノートを完成させたあと1回通しで聴いてみる予定です。

Chosakukenho


| | コメント (0)

より以前の記事一覧