2017/04/28

長野学習センター機関誌

長野学習センターから機関誌が届きました。その中に28年度2学期の卒業者名が開示されていました。私の元部下の名前も載っていました。

28年度2学期の長野学習センター所属の学部卒業者は33名で、生活と福祉コースが12名、人間と文化コースが7名、心理と教育コースが11名、情報コースが1名、社会と産業コースが2名で、私が最初に卒業した自然と環境コースの卒業者は0名でした。

自然と環境は相変わらず人気がないようです。あらためて、放送大学は「生活と福祉」と「心理と教育」で持っている感じがしました。

Alps106_1


Alps106_2


| | コメント (0)

2017/04/27

物理の世界

今期改訂されたテレビ放送授業「物理の世界」を第3回まで視聴しました。教えている内容は物理全般ですので項目的には改定前も改定後も同じですが、改定後のものは視点や構成、トピックなどが違っていてたいへん興味深く分かりやすい構成になっています。さすが岸根教授の授業と言った感じです。

改定前の「物理の世界」は履修済で印刷教材も持っていますが、構成が大部変わっていますので、改定後の印刷教材も欲しくなりアマゾンで注文して届きました。放送大学の印刷教材は本としては結構高い(3672円)ですが、アマゾンスチューデントなら15%ポイントバックということで500円ほど安くなっています。

Phisics_world


| | コメント (0)

2017/04/24

2変数関数の微分積分学

昨日、一昨日は群馬学習センターでの面接授業「2変数関数の微分積分学」を受講してきました。講師は群大名誉教授の瀬山先生で、この先生の授業受講は3年連続3回目でした。今回で放送大学での授業は最後とのことでした。

面接授業の定員40名に対し登録者は23名で欠席3名の20名での授業でした。内容が内容だけに数学好きのコアな参加者が多く、先生の記述間違いなどもしっかり指摘していました。

微分積分はそれなりに分かっていたつもりですが、2変数になると様子が大部違うことが理解出来ました。次の面接授業は5月20日21日に長野市トイーゴで「インド音楽の理論と実践」です。

Schooling2017422


1704schooling23s


| | コメント (0)

2017/04/21

面接授業開催場所案内

今日、学習センターから面接授業の開催場所案内が来て、5月20日21日の面接授業の開催場所が予定通り長野市トイーゴの長野ブランチでの開催と書いてありました。今日までてっきり諏訪での開催と思っていましたので、案内が来なかったら少なくとも初日は欠席になるところでした。

明日明後日は群馬学習センターで「2変数の微分積分学」の面接授業に行きます。開催場所を再度確認して群馬学習センターに間違いありませんでした。

| | コメント (0)

2017/04/20

英語で読む科学付属CD

「英語で読む科学」の印刷教材にはCDが1枚ついていて、CDの中には各回の英文本文とディクテーション課題のうちユージョアンさんが本文を要約した文書のユージョアンさんの朗読が録音されています。今まで一度も聴いたことがなかったので、聴いてみました。普通速でしか聴けませんが、全15回分が1時間ほどで聴けます。

この科目の試験にはディクテーションの試験があり毎回4問の出題があります。過去問4回分ありますので、どこから出題されているかしらべてみました。本文から8問、要約ディクテーション文から8問出題されていて印刷教材と無関係文はありませんでした。ディクテーション問題自体はそんなに難しくはありませんが、この付属CDを聴き込んでおけば、更に簡単に答えられるでしょう。

私の場合、既に2回放送大学を卒業していますので、外国語科目の履修は必要ありません。今回、この科目を履修したのは、英語の勉強からしばらく離れていたことから、英語の勘を取り戻すためと科学英語を勉強してみたかったからです。

今回、この科目を繰り返し勉強(聴く、読む)することにより英語の聴く力、読む力、そして語彙力が増すと思います。今回の履修はこれが目的です。試験で良い成績が取れるかはどうかは結果としてついてくるものだと思っています。

Eigo_science_cd


| | コメント (0)

2017/04/19

新規開設科目印刷教材閲覧

放送大学では新規開設科目の印刷教材の一部閲覧可のサービスがあるのですが、私が普段使っているChrome、Firefoxでは白紙のPDFしか出てこず見れませんでしたので諦めていました。

それでEdgeでも試してみましたがやはり白紙PDFでダメでした。もしかしてと思ってIEで見てみたら新規開設科目閲覧が出来ました。これで将来の科目選択の参考資料が自宅で見れます。パソコンは難しいです。

Textview


| | コメント (0)

2017/04/17

面接授業空席発表

先日、面接授業の空席がネット発表されました。私は追加応募をする予定はありませんが、履修申請した面接授業の空席状況がどうなっているか見てみました。

第7希望で出した「インド音楽の理論と実践」は空席数が2で結構ギリギリで当選していたようです。第6希望の「2変数の微分積分学」は時期的に追加募集対象ではないので空席数は不明ですが、たぶん結構空席があると想像されます。今週末の開講ですので行けばわかります。

第5希望の「易しい題材を通してみた現代数学」は空席数13で結構な余裕です。第4希望の「方言の分布と人の暮らし」は空席数ゼロで結構厳しかったようです。第3希望の「核融合エネルギーとイータ」は平日開催もあってか空席数13と余裕な感じでした。

第2希望で落選した「方丈記と徒然草を読む」は期間対象外で空席ありませんでした。第1希望で当選した「ガムランの情報学的アプローチ」は空席数1でした。授業料を払い忘れたか払えなかった人が1人いるようです。この科目は人気で過去に3回落選してます。

| | コメント (0)

2017/04/15

卒業祝宴会

私の元部下のNさんがこの3月に放送大学を卒業し晴れて学卒になりましたので、昨晩、知人数人が集まってお祝いの宴会をしました。卒業したのは人間と文化コースで入学してからちょうど4年で卒業できたそうです。そして今学期から心理と教育コースに再入学しました。同窓会にも入会されました。卒業、入学、入会おめでとうです。

Sotsugyoiwai


| | コメント (0)

2017/04/14

日本語基礎

アマゾンで注文してあった放送大学の教材、「日本語基礎A」と「日本語基礎B」が届きましたのでざっと読んで見ました。どちらもⅡ部構成となっていてⅠ部は外国人学習者用、Ⅱ部は日本人(教師)用となっています。

Aは日本語能力試験4級程度の外国人、Bは3級程度の外国人が対象とのことです。これを使って外国人に日本語指導をすることはありませんが、私自身の日本語の理解が深まると思っています。現在「日本語概説」を受講中ですのでそちらの補完にもなります。

29年前に「日本語教授法」という科目を履修しましたが、この科目は教授法の解説や理論等に重きを置いていました。

「日本語基礎B」に面白い練習問題が載っていました。
・お父さんやお母さんに「こんにちは」と言いますか、言いませんか。
・お父さんが家を出るとき「さようなら」と言いますか、言いませんか。
などの問題です。

Nihongokiso


Nihongokyojuho


| | コメント (0)

2017/04/13

日本文学の名作を読む

今期に新規開講されたラジオ授業「日本文学の名作を読む」の全15回をネットで聴き終わりました。この科目は伊勢物語、源氏物語、平家物語、方丈記、徒然草等の古典名作から近代の夏目漱石、森鴎外、芥川龍之介、中島敦に至る名作の紹介、解説をしている授業です。なかなか良い授業でした。3年後に人間と文化コースに再入学したら履修しようと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧