2017/05/12

吉田博 展

現在、サントミューゼで開かれている絵画展、「吉田博 展」に行ってきました。この絵画展が開かれるまでは吉田博なる画家は全く知りませんでしたが、結構有名な人のようです。

今回の絵画展、展示点数が非常に多く、250点ほどありましたので、ざっと見るだけでも結構時間がかかりました。水彩、油絵、版画と各種ありましたが、どれも落ち着いた穏やかな感じの具象絵画でした。

山の絵画もたくさんあって大正時代の北アルプスの様子も感じられました。たぶんツェルマットで描かれたと思われるマッターホルンの絵もありましたが、マッターホルンは今と同じですが、ツェルマットの町並みがだいぶ今とは違いましす。

今回の展示に合わせた分厚い画集が2300円で販売がされていましたが、中身を見させていただいただけで購入はしませんでした。

Yoshidaten_1


Yoshidaten_2


| | コメント (0)

2017/03/02

白井ゆみえ 上田全天気候展

先月末から始まっている白井ゆみえの絵画展「上田全天気候展」を見てきました。学生入場で入場料は500円でした。(一般は800円) 同時開催の「大版画展」もこのチッケトで見れました。

白井ゆみえは上田市出身在住の画家で特徴的な抽象画?を描いています。この絵画展が開かれるまでは白井ゆみえを知りませんでしたが、私の好みの画風なので見に行ってきました。

上田市近郊ゆかりの女流画家は多いです。私の知っている範囲で3人います。帰りに来週水曜日のコンサートチケットを買ってきました。一般2000円学生1000円でしたので、もちろん学生での購入です。

Shirai_1


Shirai_2


Daihangaten


| | コメント (0)

2016/03/18

越ちひろ展

今日から始まった「越ちひろ展」に行ってきました。入場券は前売りの学生で400円です。今日の13時から会場内の大キャンバスでの公開制作が始まると言うことで、それに合わせて行きましたが、まだ始まったばかりなので、キャンバスは真っ白で、その前に座って紙に下絵を書いている状況でした。

越ちひろは新長野駅ビルの壁画も手掛けるなど、結構有名人です。彼女の絵は原色系の光あふれる色使い、筆使いで描かれています。長野県千曲市出身とのことです。坂城町出身の小松美羽などと共に素晴らしい女流画家が二人も上田市近郊出身ということはうれしいです。

https://www.youtube.com/watch?v=j_U3fK8E4iM

Koshichihiro_1


Koshichihiro_2


Koshichihiro_3


| | コメント (0)

2016/01/16

新収蔵品展

サントミューゼにネット予約したコンサートのチケットを受け取りに行ったついでに、上田市立美術館の「新収蔵品展」を見てきました。学生で入場で200円でした。40点あまりの展示で、なんとなく良い感じの絵画が沢山ありました。

帰りに3月18日から始まる「越ちひろ展 ワンダーワンダー」の前売り券を買ってきました。学生前売りで400円です。越ちひろは長野県千曲市出身でいろんな賞をもらっているそうで、長野駅ビルの壁画も書いたそうです。私好みの絵画です。

Sinshuzoten_1


Sinshuzoten_2


Koshichihiroten


| | コメント (0)

2015/06/13

水墨画展

サントミューゼで水墨画展が開かれていますので、見にいってきました。この水墨画展は模倣作品の展示で、入館は無料です。模倣実演も行われていました。数十点展示されていましたが、全て掛け軸の作品でした。平日だったせいか観客は少なかったです。

水墨画は好きなので掛け軸の1本位は欲しいなとは思いましたが、模倣作品とは言え、たぶん掛け軸代だけでも結構なお値段がすると思いますので、手が届きませんね。

Suibokuga_1


Suibokuga_2


Suibokuga_3


| | コメント (0)

2015/05/17

「憧憬-白き神々の座・Ⅱ」写真展&ネパールの曼荼羅と仏画展

サントミューゼで「憧憬-白き神々の座・Ⅱ」小林清英写真展&ネパールの曼荼羅と仏画展、そして上田高校美術班OB展が開かれていましたので、見に行ってきました。どちらも入場無料でした。

ヒマラヤ等の山岳写真も良かったですが、私的には仏画や曼荼羅が気に入りました。上田高校美術班OB展には70点を越える絵画が展示されていました。みなさん上手です。私の同期生の作品はありませんでした。

帰りにサントミューゼ事務所に寄って6月24日の山形由美のフルートコンサートのチケットが発売されているか聞いたらありましたので買ってきました。前売りで2500円、2枚で5000円でした。

Shasinbutsugaten


Shasinbutsugaten_2


Uedakokokaigaten_1


| | コメント (0)

2015/02/23

山本鼎版画大賞展

第九のコンサートの前に美術館で行われていた「山本鼎版画大賞展」を見て来ました。一般500円、大学・専門学校生300円、高校生・70歳以上・障害者無料で私は放送大学の学生証を示して300円で入館しました。

チラシの表紙の版画が大賞、裏に準大賞他が載っていますが、私にはこの審査基準がよくわかりませんでした。私はどうも絵心がないのかもしれません。

Hanga_taisho_1


Hanga_taisho_2


| | コメント (0)

2015/02/12

森工房大版画展&ギャラリーコンサート

昨日はサントミューゼで開催されている森工房大版画展を観に行ってきました。そして大版画の前で仙台フィルのコンサートマスター、神谷未穂のバイオリン演奏会があるとのことで、その時間帯に合わせて出かけ、聴いてきました。音楽を聴きながら大版画をみると、なんとなく見方がかわってきます。

入館料は一般500円、大学・専門学校300円、高校生以下無料で私は当然学生で観てきました。大版画は全部で38点、岡本太郎、東山魁夷や池田満寿夫など著名画家の絵を版画にした作品で、森工房から上田市立美術館に全て寄贈されたとのことです。版画の大きさは2m×1m程度で大きな物は横5m近くあります。

私が気に入った版画は智内兄助の「雪の盆」でギャラリーコンサート会場のピアノの右に展示されていました。ギャラリーコンサートはトークを交えながら約1時間余行われました。開演30分前までは人は少なかったのですが、急に人が増え始め、椅子を追加でもってきていましたが、立ち見もでる盛況でした。

神谷未穂の演奏、たいへん良かったです。そして神谷未穂のコンサートがサントミューゼで2月14日と3月14日に開催されることになっていますので、都合がついて曲目も良い3月14日のコンサートに行く予定です。上田市もサントミューゼが出来てしっかり文化都市になりましたが、音楽・芸術関係の出費がかさむようになりました。

Daihanga_1


Daihanga_2


Daihanga_3


| | コメント (0)

2014/12/15

室内楽演奏会&写真県展

昨日は若手音楽家による室内楽演奏会でサントミューゼ小ホールに行ってきました。演奏者はカルテットソレイユの4人にゲストピアニストの白石氏です。曲目はモーツアルトとメンデルスゾーンの弦楽四重奏曲とドボルザークのピアノ五重奏曲でした。

4人の若手音楽家のみなさん、年齢は書いてなかったですが、たぶん全員20代。チェロの女性が上田市出身で、この女性を含め3人が芸大卒業者です。第一バイオリンの方は芸大を首席で卒業したとのことです。たいへん上手な演奏でしたが、観客の入りは少なく小ホールは半分も埋まっていませんでした。

帰りに写真県展が無料で開催されていましたので、寄って見て来ました。

音響効果の良いホールで生演奏を聴けるのはすばらしいです。来週もまた、上田市民吹奏楽団×奥村晶×信州上田真田陣太鼓保存会のコラボによるポップスコンサートでサントミューゼに行ってきます。

Shitsunaigaku20141214_1


Shitsunaigaku20141214_2


Shitsunaigaku20141214_3


| | コメント (0)

2014/12/06

小松美羽

今日から始まった小松美羽の絵画展に行ってきました。おどろおどろしい好きではない人もいますが、私の趣味にあう絵画です。入り口には垂れ幕とお祝花がありました。入り口にはご本人が和服姿でお出迎えでした。

絵を見たあと出たばかりの絵画集が置いてありましたので税抜き3000円とちょっと高かったですが購入しました。そしてご本人にサインをいただきサイン本にしました。

現在29歳とのこと、隣町、坂城町の出身で綺麗な方です。入り口でNBSで放送された小松美羽のドキュメントが上映されていましたので45分見て来ました。知っていれば録画したのにと、思いました。

1412komatsumiwahigus12s


1412komatsumiwahigus13s


1412komatsumiwahigus14s


| | コメント (0)

より以前の記事一覧