2017/10/14

ジャズライブ@レストラン柴崎

昨晩はレストラン柴崎での大口純一郎トリオのジャズライブがあり聴きに行ってきました。席数50席ほどのレストランはほぼ満席でした。大口純一郎トリオはこれまで知らなかったのですが、たいへん上手で曲想も私の趣味で素晴らしいひと時を過ごせました。

また上田市のジャズヴォーカリスト堀内実智代さんもゲスト出演され素晴らしい歌声も聴けました。堀内さんは今回のライブの事務局もされておられるようです。私の大好きなレフト・アローンも前回のデュオライブに引き続き聴けました。

会場で演奏者のCDが販売されていましたが、その中にLPレコードがあったので、めずらしいのでつい買ってしまいました。LPレコードを買ったのは40年振りくらいでしょうか。

Jazzlive20171013_1


Jazzlive20171013_2


Jazzlive20171013_3


Jazzlive20171013_4


Jazzlp


| | コメント (0)

2017/09/11

Jazz Duo Live

昨晩はレストラン柴崎でボーカル堀内実智代、ピアノ山口泰一郎によるジャズデュオのライブがあり聴きにいってきました。結構広い店内もほぼ満席に近い盛況ぶりでした。お二人の人気ぶりがうかがえます。

最初の曲はマル・ウォルドロンのレフト・アローンで私の大好きな曲ですが、ボーカルで聴くのは初めてでした。堀内実智代さんのハスキーな低音がよく似合っていました。

休憩を挟んでの二部では私の習っていたマイ・ファニー・ヴァレンタインも歌われました。聴くと簡単そうに感じる曲ですが、難しい曲です。

ドラムスやベースのないデュオジャズも素晴らしいです。堀内実智代さんはデュオライブは数年ぶりで、昔はしばしば行っていたそうです。これからもまたしばしばデュオライブを開いて頂きたいです。

Jazzduolive2017910_1


Jazzduolive2017910_2


Jazz_vocal2017820_3


| | コメント (0)

2017/08/31

ジャック・ルーシェ プレイバッハ

久々にジャック・ルーシェのプレイバッハをLPレコードで聴いてみました。このLPレコードは50年ほど前のものですが、普通に再生できました。このレコード、昔、針圧の重いあまり良くないプレーヤで何回も聴いていたためか、音が少し割れている感じです。CDよりもLPレコードの方が高音がよく出ていいのですが、ちょっと残念です。(このアルバムはCDでも持っています。)音質はともかく、バッハのジャズバージョンは良いです。バッハとジャズはどこかで通じている感じがします。

Playbach_1


Playbach_2


| | コメント (0)

2017/08/21

ジャズヴォーカル発表会

昨晩は定例のジャズヴォーカル発表会@レストラン柴崎に行ってきました。この日は昔の予定では私も歌うはずでしたが、自主練習時間が取れない等の理由で途中断念しましたので、聴衆の一人として参加してきました。

私の歯科の先生も含む7名の方が歌われ、みなさんたいへん上手でプロレベルの方も多くいました。みなさんが歌い終わったあと堀内実智代先生も歌われました。

その後休憩を挟んで自由参加のセッションになりました。楽しい時間を過ごさせていただいたあと、私はみなさんより一足早く9時頃に帰路につきました。

次のジャズライブは9月10日の堀内実智代さんと山口泰一郎さんのJAZZ DUOで、聴きに行く予定です。

Jazz_vocal2017820_1


Jazz_vocal2017820_2


Jazz_vocal2017820_3


| | コメント (0)

2017/08/13

ジャズライブ@カフェリトルマチルダ

昨晩は帰省中の次男を連れて毎月第2土曜日にカフェリトルマチルダで開かれているジャズライブに行ってきました。昨晩の出演者は清水恵美子(ボーカル)、湯本真紀也(トランペット)、渋沢貴(サックス)、小山功一(ベース)、藤井博行(ドラムス)、片桐秀樹(ギター)でした。

みなさん、プロではありませんがたいへん上手でした。ボーカルの清水さんは初めてかと思っていましたが、最初の演奏が終わって控えで私たちが座っている席の近くにいらしたので、お話してみたら、レストラン柴崎のジャズライブの際にお会いしてました。

Jazz2017812_1


Jazz2017812_2


Jazz2017812_3


| | コメント (0)

2017/08/08

プライムミュージックでジャズ

普段、勉強や読書、パソコンなどをしているとき邪魔にならない範囲でジャズを聴いています。主な音源はアマゾンのプライムミュージックです。私はアマゾンのプライムスチューデント会員(年会費1900円)なので配達日指定無料などのサービスの他にプライムミュージックも追加料金無しで聴くことが出来ます。

プライムミュージックにはジャズの曲もたくさんあって(古い曲がメインですが)、アルバム風にまとめられています。今、聴いているのは「おやすみ前に聴く女性ジャズボーカル」です。全23曲で主な曲としてヘレン・メリルのDon't Explain、ホリー・コールのシェルブールの雨傘、エラ・フィッツジェラルドのMisty、ビリー・ホリデイのAutum in New York、ダイアナ・クラールのクライ・ミー・ア・リヴァーなどです。

聴き方はアマゾンFireTV Stickをテレビに繋いで音楽を流し、その音をアンプを通して大きなスピーカーで流しています。大きなスピーカーですが、音は小さめです。

Night_lady_jazz_vocal_1


Night_lady_jazz_vocal_2


Night_lady_jazz_vocal_3


| | コメント (0)

2017/07/22

ジャズヴォーカルレッスン辞めました

3ヶ月前から始めていたジャズヴォーカルのレッスン、昨日で最後として辞めました。来月予定されていたジャズヴォーカル教室の発表会にも参加しません。

レッスンを辞めた理由は、ジャズヴォーカルは結構難しく相当時間をかけないとものにならないと感じていましたが、そこまで自分の時間原資をかけられないと結論したためです。短い期間でしたが先生には色々教えていただき、たいへん勉強になりました。感謝です。

英語の歌詞を暗記するのがたいへんで、なんとか文章として暗記出来ても、歌として素直に出てきません。またカラオケと違って伴奏に合わせるのが難しい。そんなレベルで歌ってもジャズにはなりません。ということでジャズは聴く方に専念することにしました。

写真は昨日、真田丸ガーデンハウスで開かれたビアガーデンジャズライブの写真です。ここは真田丸関連施設でしたが、真田丸が終わってから、夏の間の週末はビアガーデンとして営業しており、時々アマチュアのジャズバンドが演奏しています。今まで知りませんでしたが、昨日のレッスン終了後にいた知人から情報を得て行ってみた次第です。

Jazzlive2017721


| | コメント (0)

2017/07/09

ジャズライブ@カフェリトルマチルダ

昨晩は上田市海野町にあるカフェリトルマチルダでジャズライブがあり、聴きに行ってきました。このお店今月で開店1周年とのことですが、その存在を知りませんでした。月に1回第2土曜日にジャズライブが開かれているとのことでした。

ライブメンバーは4人で女性ヴォーカル、サックス、ギター、ドラムスの構成です。今回のジャズライブ情報はこの女性ヴォーカルの方からいただきました。夕方7時から40分位の演奏が1時間毎に3回行われました。全員アマチュア演奏家ですが、たいへん上手でした。

カフェの入口を開け放っての入口横での演奏ですので、通りを通る人がみな覗いていきます。その中の一部の人はカフェにお客さんとして入ってきました。もと山の会の会員でジャズ好きのIさんも聴きにきていました。

Jazzlive201779


| | コメント (0)

2017/07/06

雪村いずみコンサート

昨晩はサントミューゼでの雪村いずみのコンサートを聴きにいってきました。小ホール(定員362名)での公演でしたがチケットは早期に完売したとのことでほぼ満席でした。全席自由席だったので開場30分前に行きましたが、結構な人が列んでいました。それでも一応一番前の席に座れました。

雪村いずみは今年で80歳とのことですが、声量の衰えは感じられませんでした。凄いですね。同年生まれの江利チエミ、美空ひばりの録音音源での共演もあり楽しいコンサートでした。私のジャズヴォーカルの先生である堀内実智代さんも女性3人トリオを組んで前座他で出演されていました。

最後の方で雪村いずみさんの描いた50号の絵画の上田市への寄贈式もあり、母袋上田市長も壇上に出てきました。この場面は撮影OK、SNS掲載OKとのことで写真を撮らせていただきました。最後に観客もみんな参加して「青い山脈」を歌ってフィナーレでした。

Yukimuraizumi_1


Yukimuraizumi_2_2


Yukimuraizumi_3_2


| | コメント (0)

2017/05/29

ジャズヴォーカル発表会

昨晩はレストラン柴崎でジャズヴォーカルの発表会があり聴きに行ってきました。6人の方が歌われましたが、みなさんたいへん上手でした。歌った方の中に私が定期検診で通っている歯科の先生と中学の同窓生の女性がいました。世の中狭いです。前回も歌った元山仲間のIさんもまた歌っていました。

発表会のあとのセッションで私も歌わせていただきましたが、バックのトリオと合わせるのが難しかったです。カラオケと違って生バンド演奏で歌うのは難しいです。私の発表予定の8月下旬迄になんとか仕上がるか心配です。

しかし、定期的に生ジャズが聴けるようになったり歌える機会が出来たのはたいへん良いことで、生活の彩りが増えました。

1705jazzsession04s


1705jazzsession09s


| | コメント (0)

より以前の記事一覧